SELECTED ENTRIES
LINKS
SEARCH
<< イルピアットへの道順のおはなし【以前は毎回道に迷っていたおかゆ】 | main | 自家製カラスミ仕込んでおります〜 >>

いつもお世話になっております!【すてきなお知らせ】

みなさん、こんにちは。

おかゆです。

 

さて、今日はいつもお世話になっている

お二方のおはなし。

 

まずは…

シェフが20年以上お世話になっている

かの香織さん



 

(いつも素敵なかのさんと♡)

 

かの香織さんは、
はさまや酒造店

第12代目当主 蔵人、
 そして

非営利活動 一般財団法人 

オーバーザレインボウ基金

代表において、

震災復興支援や終末期医療に

音楽を届ける非営利支援活動などなど、

とても素晴らしい活動をなさっております。

 そして、 はさまや酒造さんからは、

純米大吟醸阿佐緒のとても貴重な

吟醸粕を毎年頂いており、

いろいろなお料理に

使わせて頂いております。 



 

 今回は、
 国産100%
非遺伝子組み替えナタネ油
 と

生活クラブの卵で自家製マヨネーズを作り、

そこにツナと大吟醸の酒粕を混ぜた

トンナートソースを作りました。 
 

そちらと入荷したての、
 鳥取産の猪のモモ肉を薄く伸ばし、

サッとボイルして冷まし、その上に

大吟醸酒粕のトンナートソースをかけた

冷製の前菜に致しました。 

 



 猪肉の肉の旨味と

大吟醸酒粕の風味が

大人っぽいアクセントにもなり、

夏のさっぱりとした前菜としておすすめです〜

 また猪肉は紀州備長炭の炭火焼や

カツレツ“コトレッタ”などでも

とても美味しいですのでぜひお試し下さい〜♡ 

 

 

 

お二方目はこちら

 イルピアットカチャトラのお皿は

リチャードジノリを使用しており、

スタッフ全員、

丁寧にお皿を扱っているのですが、

ちょっとしたアクシデントで

お皿が欠けてしてしまう事があります。


そんな悩みを
 画家の樫村鋭一さんが、

快く金継ぎの技術で修理してくださいました〜!

 



 お店の大工仕事からお皿の修理まで、

 

本当に感謝感激しております〜

 


 

樫村さん
 いつもありがとうございます〜♡ 


 

【おかゆ近況】

かのさんからいただいた

吟醸粕、

さわやかな酸味と甘みが広がって

とても味わい深いです。

ぜひぜひご賞味くださいませ。

 

かのさんが高校時代のことを書いた

オリーブを今でも持っている

おかゆ。

(実家保管なので、写真が無いのが残念!)

 

ティーンの時に何度も読みました。

そのかのさんとお店で

会ってお話ししている不思議。

ご縁ってあるんだな〜

しみじみ感じています。

 

8月のおやすみ

5日(月)

10(金)11(土)12(日)13(月)14(火)

夏期休業をいただきます

 

20(月)27(月)は

通常営業致します。

 

 

「食ベログ」はこちらへ

Instagram

Facebook

 

 

 

 

2018.07.28 Saturday 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 









<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
FLAG COUNTER free counters